行事報告

第41回全国消防殉職者慰霊祭
  月 日:令和4年9月15日(木)
      10:00~11:30
  場 所:ニッショーホール(港区東新橋)

  
  岸田文雄内閣総理大臣 献花

  
  永井秀一消防協会代表理事参列及び
  1階 慰霊碑参拝

   全国殉職者5,784柱の内、岡山県は75柱
   近年、住宅火災のほか台風、局地的な集中豪雨
  竜巻など様々な災害が発生いたしますが、どうか
  消防活動の安全の確保を願い、殉職者が増えない
  ことをお祈りいたします。

第29回全国消防操法大会出場激励式
  月 日:令和4年9月9日(金)19:30~
  場 所:和気鵜飼谷交通公園

  
  太田啓補和気町長あいさつ

  
  出場選手紹介
  延原一生和気町消防団長から
  岡山県和気町消防団第4分団機動部
  指揮者 山﨑博文さん
  1番員 岡崎樹史さん
  2番員 坪井裕一さん
  3番員 万代尚希さん
  4番員 岩井健浩さん
  補助員 宇髙寛人さん

  
  激励のお言葉、報奨金授与
  宗田勝志岡山県消防保安課長

  
  永井秀一消防協会代表理事

  
  駒井俊彦学校長

  
  岸宗一備前地区消防連絡協議会副会長

  
  内山登岡山県議会議員

  
  池本敏朗岡山県議会議員

  
  三輪武東備消防署長

  
  村本泰三東備圏域消防連絡協議会会長

  
  山本泰正和気町議会議長

  
  決意のことば・・岩井健浩選手

  
  
  
  操法披露

   大会まで、体調を整えていただき、万全の体制
  で臨めますよう願っております。
   岡山県消防関係者の皆様、和気町消防団皆様へ
  温かい応援をよろしくお願いいたします(*^o^*)

表彰審査委員会
  日本消防協会及び岡山県消防協会定例表彰、
  「柴田賞」の表彰審査
  月 日:令和4年9月7日(水)14:00~
  場 所:岡山プラザホテル

  
  審査委員6名

県主催のファジアーノ岡山と連携した
消防団応援イベント
  月 日:令和4年9月4日(日)
      16:00~19:00
      (FC町田ゼルビアVSファジアーノ岡山
      の試合は19~)
  場 所:シティライトスタジアム
  参加等:赤磐市女性消防団・
      赤磐市消防本部の皆様
      岡山県大学生消防応援隊の皆様
  内 容:
  スタジアム前広場にて
  ブース内に消防団活動紹介パネルの展示
  及びアンケートクイズ
  (参加者にグッズプレゼント)
  赤磐市女性消防団員さんによる心肺蘇生法
  体験とAEDの使い方ブース
  (参加者にグッズプレゼント)

  
  赤磐市消防本部さんの車両展示

  
  
  準備もスムーズにできました(*^▽^*)

  
  AEDの使い方を教わりました

  
  心肺蘇生法体験ができました

  
  
  
  アンケート500名分は1時間半で終了

  
  赤磐市女性消防団員皆様と
  赤磐市消防本部の皆様でニコニコ(*^o^*)

  
  岡山県大学生消防応援隊6名の皆様と
  岡山県消防保安課の皆様でニコニコ(*^o^*)

  
  ハーフタイムにはファジアーノ岡山の選手と
  赤磐市女性消防団員さんが出演する消防団
  応援動画放映
  大変、お疲れ様でした\(~0~)/

岡山県消防学校教官8名及び初任消防職員60名
による消防殉職者忠魂碑及び周辺清掃
  月 日:令和4年8月8日(月)
      13:00~16:00
  場 所:岡山市中区奥市 

   岡山県消防学校 穂﨑教官から初任教育の
  一環に消防殉職者忠魂碑の清掃を初任職員に
  させたいとの思いから今年度、30数年ぶり
  に再開しました。
   暑い中、沢山の枯れ葉や木々を集めてくだ
  さり、90㍑の115枚のゴミ袋いっぱいになり
  ました。
   大変ありがとうございました。

  
  穂﨑教官から初任職員へ説明

  
  県消防保安課
  石戸千香子主事から御礼のあいさつ

  
  一生懸命、きれいにしてくれました

  
  長い木も短く切ってくれました

  
  とっても思いゴミ袋でした

  
  隅々まで、きれいにしてくれました

  
  慰霊碑及び周辺、ピッカピッカになりました
  殉職された消防人の皆さんも大喜びです

  
  60名の初任職員の皆さん
  笑顔が最高(*^▽^*)
  学校教官、初任職員の皆さん
  本当に感謝いたします。

第68回岡山県消防操法大会表彰式
  月 日:令和4年8月5日(金)10:30~
  場 所:岡山県消防学校

   西右介大会副会長(高梁市団長)から賞状等
  伝達

  
  ポンプ車の部 優勝
  岡山市消防団 太伯分団

  
  ポンプ車の部 準優勝
  津山市消防団 阿波方面隊

  
  ポンプ車の部 3位
  和気町消防団 第4分団

  
  小型ポンプの部 優勝
  高梁市消防団 宇治吹屋分団

  
  小型ポンプの部 準優勝
  鏡野町消防団 大野分団

  
  小型ポンプの部 3位
  岡山市消防団 南第4方面隊

  
  受賞おめでとうございました(*^o^*)
  これからも地域のために操法訓練に励んでくだ
  さい\(~0~)/

令和4年度岡山県大学生消防応援隊認定式
  岡山県が応援隊育成・支援事業を平成27年度か
 ら行っています。
 【目的】
  消防団は、地域防災力の中核として幅広い役割を
 果たしているところであるが、団員数は年々減少し
 かつ高齢化等が進むなど、次代を担う消防力の低下
 が懸念されている。このため、大学生に「岡山県大
 学生消防の活動を身近なものとして慣れ親しんでも
 らうことにより、地域防災力の理解の促進を図り、
 今後の消防団入団へつなげること及び若者の消防に
 対するイメージアップを図ることを目的とする。

  令和4年度隊員数
  OPU消防応援隊(県立大学) 10名
  倉敷芸術科学大学学生消防隊 20名
  岡山理科大学消防応援隊    3名
  IPU・環太平洋大学爽志会   27名

  *認定式は各大学において開催

  
  宗田勝志岡山県消防保安課長から
  IPU・環太平洋大学爽志会代表隊員へ認定書授与

  
  〃代表隊員の決意表明

  
  村上尚徳副学長からごあいさつをいただきました。

  
  岡山市消防団 岸 宗一団長及び
  岡山市消防局 松岡浩志局長に御出席
  いただきました。
  お忙しい中、ありがとうございました。
  月 日:令和4年7月19日(火)
  場 所:環太平洋大学第一キャンパス
      DISCOVERY

  
  宗田勝志岡山県消防保安課長から
  倉敷芸術科学大学学生消防隊代表隊員へ
  認定書授与

  
  〃代表隊員の決意表明

  
  柳澤康信学長からごあいさつをいただきました。

  
  倉敷市消防団 中村義和団長及び
  倉敷市消防局 加藤 司参事に御出席
  いただきました。
  お忙しい中、ありがとうございました。
  月 日:令和4年8月1日(月)
  場 所:倉敷芸術科学大学1号館 講義棟

  
  島﨑 哲岡山県消防保安課総括参事から
  OPU消防応援隊代表隊員へ
  認定書授与

  
  〃代表隊員の決意表明

  
  沖 陽子学長からごあいさつをいただきました。

  
  総社市消防団  荒木 毅団長及び
  総社市消防本部 中山利典消防長に御出席
  いただきました。
  お忙しい中、ありがとうございました。
  月 日:令和4年8月12日(金)
  場 所:岡山県立大学 大会議室

第68回岡山県消防操法大会
  月 日:令和4年7月3日(日)8:00~
  場 所:岡山県消防学校

   初の7月開催、初の水出し、初の無観客等の
  68回大会にご協力を賜りました岡山市消防団及
  び岡山市消防局の皆様には、準備会議から猛暑の
  中の前日準備、大会当日、大変お世話になりあり
  がとうございました。
   熱中症対策、コロナ感染対策を万全にとり、大
  会を開催し、滞りなく終えることができました事
  心から感謝申し上げます。

  
  前日準備の岡山市消防団の皆様

  
  
  前日準備

  
  当日 岡山市消防団及び岡山市消防局係員の皆様

  
  大会終了後
   感謝状贈呈 永井実行副委員長(美作市消防団
  長)から岸岡山市消防団長へ
   前日当日併せ、約80名の岡山市係員さんの協
  力を得てスムースに大会が進行でき、傷病者ゼロ
  の大会となりました。
   本当にありがとうございました。

  
  審査員34名の皆様

  
  ポンプ車の審査員さん

  
  小型ポンプの審査員さん

  初めての水出し操法に加え、消防学校教官が審査
  を全国にほぼあわせくださいました。
  蒸し暑い中の審査、本当にありがとうございまし
  た。
  ★ポンプ車
  審査班長   岡山県消防学校   穂﨑恭通
  審査副班長  〃         加藤泰道
  指揮者担当  瀬戸内市消防本部  山田泰裕
  〃      高梁市消防団    山口教久
  1番員担当  総社市消防本部   山本博之
  〃      赤磐市消防本部   松田雄仁
  2番員担当  笠岡地区消防組合  高細英樹
  〃      瀬戸内市消防団   田村弘志
  3番員担当  津山圏域消防組合  鈴鹿弘樹
  〃      東備消防組合    宮本浩嗣
  4番員担当  高梁市消防本部   阿部竜也
  〃      美咲町消防団    朝木利昭
  計時担当   新見市消防団    佐々木友仁
  〃      勝央町消防団    大賀 忍
  〃      備前市消防団    大平大輔
  機器担当   赤磐市消防団    近藤 淳
  〃      久米南町消防団   井口 勉
  〃      真庭市消防団    伊達宏行
  ★小型ポンプ
  審査班長   岡山県消防学校   出口弘徳
  審査副班長  〃         三宅波史
  指揮者担当  倉敷市消防局    松江勇輝
  〃      美作市消防本部   溝口敦士
  1番員担当  井原地区消防組合  小野克人
  〃      岡山市消防局    杉本 貴
  2番員担当  真庭市消防本部   森 和德
  〃      玉野市消防本部   飯田祐太郎
  3番員担当  新見市消防本部   水上靖生
  〃      早島町消防団    河津義信
  計時担当   和気町消防団    有吉健児
  〃      矢掛町消防団    笠原桂一
  〃      美作市消防団    竹内和明
  機器担当   玉野市消防団    岡田浩一
  〃      新庄村消防団    北畑光則
  〃      津山市消防団    早瀬和典

  
  総指揮者 岡山市消防団 片山敬史副団長

  
  司会 右から岡山市消防団 中田 茂副団長、
     難波里江子班長

  
  開会の辞 永井秀一大会副会長
       (美作市消防団長)

  
  大会会長あいさつ 伊原木隆太会長
           (岡山県知事)

  
  選手宣誓 岡山市消防団 岡﨑久志選手

  
  
  
  
  
  
  操法

  
  閉会式

  
  審査員表彰 根石憲司運営委員長
     (岡山県危機管理監)から
  審査員表彰受賞者
  15年連続 高梁市消防団   山口教久氏
                (代表受領)
  10年連続 美作市消防本部  万殿貴行氏
   〃    早島町消防団   河津義信氏
   5年連続 井原地区消防組合 小野克人氏
   〃    玉野市消防団   岡田浩一氏
   〃    備前市消防団   大平大輔氏
   〃    美作市消防団   竹内和明氏
   〃    美咲町消防団   朝木利昭氏
  *67回大会は中止となりましたが、67回及び
  68回大会受賞者、計8名の審査員さんです。
  連続の回数に脱帽です。
  おめでとうございました。

  
  閉会の辞 西右介大会副会長
       (高梁市消防団長)

  表彰式は後日、開催予定です。

  第68回岡山県消防操法大会結果
  入賞チームの皆さん、優秀選手の皆さん
  おめでとうございました。
  日々の訓練の成果が実を結びました(*^o^*)
  操法の大切さを次世代の団員さんへ伝承して
  ほしいと切に願います。

第2回理事会
  月 日:令和4年6月29日(水)
      15:55~16:05
  場 所:岡山プラザホテル

  
  理事15名、監事2名

令和4年度定時評議員会
  月 日:令和4年6月29日(水)
      15:00~15:50
  場 所:岡山プラザホテル

  
  
  評議員21名、理事15名、監事2名出席

第68回岡山県消防操法大会審査員打合せ会
  月 日:令和4年6月21日(火)
      10:00~11:00
  場 所:岡山県消防学校

  
  学校教官の説明後、各審査員さんで打合せ。
  初の夏・水出し・簡素化・無観客・チーム入れ
  替え制の大会となります。
  よろしくお願いします(*^_^*)

第68回岡山県消防操法大会第3回準備会議
  月 日:令和4年6月16日(木)
      10:00~12:00
  場 所:岡山県消防学校

  
  協力消防団(岡山市消防団)の係員代表の方々へ
  県から説明

  
  係員毎に詳細説明
  初の水出し操法大会に向け、係員皆様の
  お力添えを賜りますようよろしくお願い
  いたします。

第1回理事会
  月 日:令和4年6月10日(金)
      14:00~14:40
  場 所:岡山プラザホテル

  
  理事13名、監事2名

監査
  月 日:令和4年5月27日(金)
      14:00~15:00
  場 所:岡山プラザホテル

  

第68回岡山県消防操法大会出場順抽選会
  月 日:令和4年5月17日(火)
      10:00~11:00
  場 所:岡山県消防学校

  抽選会結果はこちら

  

  

第68回岡山県消防操法大会第5回実行委員会
  月 日:令和4年5月12日(木)
      14:00~14:30
  場 所:岡山プラザホテル

  

令和3年度第3回理事会
  月 日:令和4年3月29日(火)
      評議員会終了後
  場 所:岡山プラザホテル

  
  理事15名、監事2名出席

令和3年度第2回評議員会
  月 日:令和4年3月29日(火)
      15:30~
  場 所:岡山プラザホテル

  
  評議員20名、理事15名、監事2名出席

  
  令和4年3月31日
  退任役員及び評議員の皆様
  左から理事 藤原 誠氏(岡山市消防局長)
     理事 石井修平氏(浅口市消防団長)
     業務執行理事 三宅省吾氏(倉敷市消防団長)
     評議員 塩出則夫氏(岡山県危機管理監)
     評議員 平松伸行氏(高梁市消防本部消防長)
   長い間、大変お世話になりありがとうございま
  した。
   これからも健康にご留意され、多方面でのご活
  躍を期待しております。

「柴田賞」
「岡山県少年女性防火委員会会長表彰」表彰式
  月 日:令和4年3月29日(火)
      15:00~
  場 所:岡山プラザホテル
  参加者:60名
 「柴田賞」は、故 岡山県消防協会 副会長 柴田
 健治氏(元 旧久米町消防団長)の自治体消防発展
 に対する功績をたたえるとともに、火災予防思想の
 普及を寄与した
 優良幼年・少年クラブを表彰いたします。
  県内6つの幼年消防クラブの皆様、受賞おめでと
 うございました。

  
  永井秀一協会代表理事(美作市団長)から表彰伝達
  いわなし幼稚園幼年消防クラブ(赤磐市)

  
  美作市立勝田ひまわり園幼年消防クラブ(美作市)

  *欠席は
  玉野市立荘内南幼稚園幼年消防クラブ(玉野市)
  琴浦西認定こども園幼年消防クラブ(倉敷市)
  作陽保育園幼年消防クラブ(津山市)
  琴浦西小学校少年消防クラブ(倉敷市)

 「岡山県少年女性防火委員会会長表彰」は幼年・少
 年消防クラブ、女性(婦人)防火クラブ及び幼年・
 少年消防クラブ指導者について、多大な功労があ
 り、他の模範と認められる団体及び個人を表彰いた
 します。
  県内9クラブ及び4名のクラブ指導者の皆様、
 受賞おめでとうございました。

  
  左から
  時尾博幸氏 水島学区少年消防クラブ
  (倉敷市)
  河合典子氏 裳掛こども園幼年消防クラブ
  (瀬戸内市)
  安原幹人氏 高梁中央保育園幼年消防クラブ
  (高梁市)
  町苅田女性防火クラブ(赤磐市)
  有漢婦人防火クラブ(高梁市)
  入江婦人防火クラブ(笠岡市)
  三宅省吾会長(倉敷市団長)
  益野女性防火クラブ(岡山市)
  美作市立江見保育園幼年消防クラブ(美作市)
  木之子幼稚園幼年消防クラブ(井原市)
  浅口市立鴨方西幼稚園幼年消防クラブ(浅口市)
  めぐみ幼保連携型認定こども園
  幼年消防クラブ(岡山市)
  *欠席は
  芳野こども園幼年消防クラブ(鏡野町)
  金﨑雅彦氏 大崎保育園幼年消防クラブ
  (津山市)

第68回岡山県消防操法大会第4回実行委員会
  月 日:令和4年3月29日(火)
      13:00~14:00
  場 所:岡山プラザホテル

  

第68回岡山県消防操法大会審査員研修会
  月 日:令和4年3月19日(土)
       9:30~15:00
          3月20日(日)
       9:00~16:00
  参加者:審査員、見学者

  
  審査員30名、見学者29名(19日)

  
  穂﨑教官から大会概要・要領説明(19日)

  
  グラウンドにて実技(20日)
  審査員30名、見学者39名
  出口教官から説明

  
  ポンプ車操法審査員の皆さん

  
  
  
  
  
  ポンプ車操法実技
  津山市消防団阿波方面隊の皆さん

  
  ホース撤収

  
  小型ポンプ操法審査員の皆さん

  
  
  
  
  
  小型ポンプ操法実技
  高梁市消防団宇治吹屋分団の皆さん

   第67回大会は延期、中止と2年、開催されま
  せんでした。
   第68回大会は、初の水出し操法大会になり、
  実技の見直しもあります。
   実技をしてくださった津山市消防団阿波方面隊
  の皆さん、高梁市消防団宇治吹屋分団の皆さん、
  大変ありがとうございました。
   また、学校教官、審査員、見学者の皆さん大変
  お疲れ様でした。
   7月3日の大会に向けコンディションを整えて
  おてください。よろしくお願いいたします(*^o^*)

第2回理事会
  月 日:令和4年3月11日(金)
      14:00~14:30
  場 所:岡山プラザホテル

  
  理事15名、監事2名

第68回岡山県消防操法大会第3回実行委員会
  月 日:令和4年3月11日(金)
      14:50~16:00
  場 所:岡山プラザホテル

  

岡山県知事へ新年ごあいさつ
  月 日:令和4年1月14日(金)
  場 所:知事室
  
  右から永井秀一 代表理事
     (美作市消防団長)
     伊原木隆太岡山県知事
     三宅省吾 業務執行理事
     (倉敷市消防団長)

第68回岡山県消防操法大会
実施要領・審査要領・実施要綱説明会
  月 日:令和3年12月10日(金)
     午前の部10:00~11:45
     午後の部13:30~15:00
  場 所:きびプラザ

  
  午前の部 約140名

  
  午後の部 約140名

  説  明:岡山県消防学校  穂﨑教官
  連絡事項:岡山県消防保安課 宮地主任

県主催の岡山シーガルズと連携した
消防団応援イベント
  月 日:令和3年11月28日(日)
      10:00~13:00
      (日立AstemoリヴァーレVS
      岡山シーガルズの試合は
      13:05~)
  場 所:ジップアリーナ岡山及び周辺広場
  参加等:新見市消防団・
      新見市消防本部の皆様
      岡山県大学生消防応援隊の皆様
  内 容:
  スタジアム前広場にて
  ブース内に消防団活動紹介パネルの展示
  及びアンケートクイズ
  (参加者にグッズプレゼント)
  新見市消防団ラッパ隊吹鳴披露
  (スタジアム前広場及びジップアリーナ内)
  新見市消防団の車両展示
  
  
  
  ラッパ隊&ウィンディー(岡山シーガルズ
  マスキャラ)&団吉

  
  船越隊長がラッパ隊の説明と消防団募集PR

  

  
  アリーナ入口には岡山シーガルズの選手と
  新見市女性消防団員さんが出演する消防団
  応援動画放映

  
  
  試合前にラッパ隊吹鳴披露
  ウィンディーと団吉も隣で応援!(^^)!

  
  
  
  3対0で岡山シーガルズのストレート勝ち
  消防団、応援隊の皆さんのエールが届いた
  かな(*^▽^*)

  
  岡山県大学生消防応援隊10名の皆様と
  岡山県消防保安課の皆様でハイポーズ(*^o^*)

第12回岡山県女性・若手消防団員研修会
  月 日 令和3年11月27日(土)
      13:30~17:00
  場 所 岡山プラザホテル
  参加者 208名

   研修会準備・運営にご協力いただきました
  赤磐市消防団の皆様、赤磐市消防本部の皆様
  には大変お世話になりありがとうございました。
   無事に開催できましたこと役員・職員一同、
  心からお礼申し上げます。
   研修会を通じ、更なる消防団活動の充実強化
  を図っていただきたいと思います。
   県下の皆様、ご参加いただき本当にありがと
  うございました。

  
  司会 赤磐市消防団 団員 藤原和美氏

  
  岡山県消防保安課がファジアーノ岡山と
  岡山シーガルズと連携して作成した消防
  団員募集動画3本を上映

  
  開会あいさつ 永井秀一代表理事
         (美作市団長)

  
  歓迎あいさつ 赤磐市 友實武則市長

  
  
  
  
  講演
  「姿勢改善の簡単エクササイズ」
  日本健康運動指導士会岡山県支部
  事務局長 南渕憲生氏

  
  意見体験発表①
  「小さな村の消防団に入って」
  西粟倉村消防団 団員 大井田明優 氏

  
  意見体験発表②
  「消防団活動を通じて」
  真庭市消防団 団員 落合晶和 氏

  
  意見体験発表③
  「里庄町消防団第2分団第9部の活動報告」
  里庄町消防団 部長 原田英一 氏

  
  意見体験発表④
  「消防団に入団してからの活動記録」
  玉野市消防団 団員 西村真理奈 氏

  
  
  
  啓発劇①
  「警戒レベル3!大変じゃ~避難せにゃ~!
  私はこれ持って逃げるで!
  あんたはどうする?!」
  高梁市消防団

  
  
  
  啓発劇②
  「水害時の早期避難について」
  赤磐市消防団 女性部

  
  抽選1分間スピーチ
  抽選者 赤磐市 中田浩二団長

  
  
  
  
  抽選1分間スピーチ20名
  景品・・・赤磐市特産品詰め合わせセット

  
  閉会あいさつ 三宅省吾業務執行理事
         (倉敷市団長)

  
  
   赤磐市もりもりグッズを参加者の皆様へ
  配布いたしました。ご提供、ありがとう
  ございました。
   また、会える日を楽しみにしていまーす(*^o^*)

第68回岡山県消防操法大会第2回実行委員会
  月 日:令和3年11月26日(金)
      15:00~16:00
  場 所:岡山プラザホテル

  

第67回岡山県消防操法大会第10回実行委員会
第68回岡山県消防操法大会第 1回実行委員会
  月 日:令和3年10月7日(木)
      14:30~15:30
  場 所:岡山プラザホテル

  
  

名誉会員法被贈呈式&定時評議員会
  月 日:令和3年6月30日(水)
      15:30~
  場 所:岡山プラザホテル

  
   法被の贈呈 永井代表理事(美作市団長)から
  名誉会員 宮﨑 忠氏(前 吉備中央町消防団長)へ
   長い間、地域のためにご尽力いただき
  誠にありがとうございました。
   これからも引き続きご活躍されますよう
  願っております。

  
  お礼のお言葉
  福池幹夫業務執行理事(瀬戸内市団長)

  
  お言葉 宮﨑忠名誉会員

  
  評議員18名、理事15名、監事2名

  
  荒木毅監事(総社市消防団長)から監査報告

令和2年度消防団長等研修会
  月 日:令和3年2月12日(金)
      15:30~
  場 所:岡山プラザホテル
  内 容:意見体験発表6名
      活動事例発表3名

  
  
  開会あいさつ 永井秀一代表理事(美作市団長)

  
  来賓あいさつ 塩出則夫岡山県危機管理監

  
  高梁市消防団 副部長 大場裕典 氏
  地域と共に・・・
  ~高梁市消防団宇治分団の歩み~

  
  和気町消防団 団員 我澤勇太 氏
  消防団に対するイメージの変化と消防団の必要性

  
  総社市消防団 班長 井上洋子 氏
  あの災害を経験して

  
  奈義町消防団 団員 延安 翼 氏
  消防団活動を通じて

  
  玉野市消防団 団員 梶原秀夫 氏
  消防団は地域のヒーロー

  
  西粟倉村消防団 団員 福井啓太 氏
  小さな村の消防団員として

  
  瀬戸内市消防団 分団長 城山直基 氏
  仕事を活かした消防団活動

  
  井原市消防団 団員 宗高充代子 氏
  全国大会

  
  真庭市消防団 部長 福島万理 氏
  おかやまの消防団 いきいき出前講座を実施して

  
  閉会あいさつ 中根正雄業務執行理事
         (玉野市団長)

   全国消防団員  818,478人のうち
  岡山県は全国6番目 27,120人のうち
  9名の発表者の皆様からそれぞれの地域にあ
  った消防団活動、消防団への思い、消防団員
  としての誇りなど色々な視点からの発表いた
  だきました。
   これからも消防団の歴史と伝統を次世代の
  子ども達へ伝えていってほしいと思いました。
   コロナ禍の中、開催できましたこと心から
  感謝いたします。

令和2年度岡山県大学生消防応援隊規律訓練等
  月 日 令和3年1月30日(土)
  場 所 サントピア岡山総社
  参加者 IPU・環太平洋大学爽志会応援隊員9名
      顧問1名
  岡山県が応援隊育成・支援事業を平成27年度
 から行っている中、「規律訓練等」を開催し、岡
 山県消防学校教官から消防の基本動作等を学びま
 した。

  
  消防学校 穂﨑教官から「粋であれ」と題し火消
 しの歴史を学びました。

  
  「気をつけ」の姿勢を習得

  
  「右向け右」「左向け左」「回れ右」の習得

  
  「敬礼」を習得

  
  頭の体操

  
  
  
  
  ロープ結索 穂﨑・加藤教官が丁寧に指導して
  くれました。
  本結ぶ、巻き結び、もやい結び、習得

  
  効果(臨機応変)テスト
  謎かけテストのようでみんな(*^o^*)でした。
  2時間の規律等の学習はあっという間の時間で
  とても有意義でした。
   穂﨑教官、加藤教官ありがとうございました。

令和2年度消防殉職者慰霊祭
  月 日:令和2年11月10日(火)
      10:30~
  場 所:岡山市中区奥市 消防忠魂碑前
  参列者:ご遺族10名、消防関係者40名、音楽隊10名

  
  横田有次副知事 祭主祭文

  
  波多洋治県議会議長 来賓祭文

  
  大舌勲井原市長 来賓祭文

  
  岡山市消防音楽隊 吹奏楽奉奏

  
  ご遺族献花

  
  永井秀一代表理事 主催者あいさつ

  
  参列者

  
  ご遺族及び主催者集合写真

   コロナ禍で参列者を半減し、感染防止対策を徹底して
  挙行できましたこと主催者一同、感謝申し上げます。



ページのトップへ戻る